モービルマッピングを活用しませんか
2019年6月24日

空撮をする時のおすすめスポットと豆知識

近年はドローンが一般の方にも使われるようになって空撮を行うこともあるかと思いますが、どんなスポットでどのような構図で撮影してよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは空撮時のおすすめスポットと豆知識についてご説明します。まずはおすすめスポットですが、日本最北の北海道にある支笏湖です。真冬は氷点下になる北海道でも凍ることのない湖として知られており、車であれば札幌から1時間近くで到着可能なのでアクセス利便性が高く、周囲は緑の山々に囲まれているので、湖の青と山の緑のコントラストが映える映像を撮ることができます。

関東では、千葉県にある九十九谷展望公園がおすすめです。雲海のような面白い霧が見られる公園で人気が高く、山や街を包む霧と朝日が差し込む光景は絶景ですし、どの時間帯でも素敵な景色が撮影できます。近畿では奈良県にある総本山長谷寺がおすすめで、春夏秋冬により全く異なる景観となり、空撮についてはホームページから依頼が可能です。

また空撮をする時のポイントは撮影している対象物・ストーリー性・カメラの設定に加えて、撮影時の構図が重要となります。撮影をする際は画面の少し上側に地平線と空を入れるようにすると、奥行きも解放感もある動画や写真を撮影することができますし、安定感のある映像を撮ることができます。これから空撮をする方もベテランの方も、是非このおすすめスポットや豆知識を有効活用してみてはいかがでしょうか。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *