モービルマッピングを活用しませんか
2019年6月6日

空撮を行うメリットについて

ドローンからの空撮や、飛行機やヘリコプターから行う空撮には様々な魅力が存在しています。

一番のポイントは、通常では撮影できないような高度から撮影できるという点でしょう。地面から撮影していては把握できないような、町の全景や地形などをしっかりと見る事ができるため、ダイナミックな映像を求めている人にとっては魅力的です。またドローンなどでは、小型の機械を操縦して撮影に使用するため、人が立ち入る事ができないような危険な地域や稼働している機械の傍などで撮影する事もできます。

そして動きのある高所からの映像素材を使用できるため、他の人が使わないような画像が欲しいと考えている人にとっては、うってつけでしょう。めったに目にする事ができないような珍しい映像を使用し、多くの人の目を引く事がでできるかもしれませんドローンでの空撮を行う場合は、機材がコンパクトであるためどこでも手軽に持ち運びができるという点が大きなメリットでしょう。

ドローン本体と操縦のための機械があればどこでも飛ばす事ができるという点もあり、大掛かりな装置を準備する必要がありません。他には、撮影に関する費用も安く済ませることができという利点もあります。それとは別に飛行機やヘリコプターなどの場合だと、目的地へ移動するまでの時間を有効活用して撮影できるというメリットがあります。その代わり、機材を持って飛行機やヘリコプターなどに乗りながら撮影しなければならないため、持ち運びや移動の際に手間がかかるのが難点でしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *